終活はいつから始めるべきか?

皆さん、健康寿命ってご存知ですか?厚生労働省のよると

男性は72.14歳、女性は74.79歳だそうです。

そもそも、「健康寿命」の定義ってご存知ですか?

介護を受けたり、寝たきりの生活になったりせず、日常生活を送ったりできる年齢だそうです。

漠然と男性72.14歳、女性は74.79歳というとピンと来ないかもしれません。
男性が多いかもしれませんが、65歳
の再雇用支援制度を利用するなら僅か8年弱で自立した日常生活がが終わってしまうことになります。女性でさえ9年しかないのです。

その健康寿命が終わると、定年から健康寿命までよりも長い長い寿命(2016年データ)までの人生が待っています。

日本人の平均寿命(2016年データ)男性80.98歳(約81歳)、女性は87.14歳(約87歳)となり男性は9年間女性で13年間、寝たきりや介護を受ける人生を送る可能性があるのです。

しかしながら、人生のゴールが死だとすると、早いうちに自分がゴールまでの計画を立案し、保守点検をしておけば、打つ手が増え豊かな人生が送れます。

ビジネスだって、5か年計画とか10年計画を立案します。家計だって旅行や欲しい物を買うのに計画を立てます。

自分の人生という会社の事業計画に対しても、早くから計画を立てれば、豊かな楽しい人生が送れます。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です